Skip to content

価格更新機能 - Ascend HQ

Ascend HQの価格更新機能は、価格更新の作業を簡素化します。

価格の変更があった製品を特定し、システム内の登録情報を更新します。該当の商品が在庫にある場合、新しい価格のラベルを印刷できます。

仕入先、店舗、期間を設定したら、あとは価格更新機能に任せるだけです。

仕入先からの提案情報を活用しよう

始める前に、注意事項 仕入先の価格を更新すると、商品名やケースの数量など、他の製品情報も上書きされます。

おお店独自に、価格、商品名、ケース数量、その他の情報を使用する場合は、価格更新機能を使用しないでください。

メニューオプション

Ascend HQの「商品」メニューにある「価格更新機能」をご確認ください。

仕入先を選択します。

店舗を選択します。

価格更新が行われたのを確認したい期間を選択します。

価格更新を確認

すべての条件を選択したら、「価格更新を確認」をクリックします。品番が一致する製品で、価格更新されていないすべての製品が表示されます。選択した店舗の在庫数(QOH)が表示されます。

価格更新検索結果の機能

すべての縦列は、分類、並び替え、サイズ変更が可能で、ヘッダーの下にフィルターがあります。

カラムセレクター

検索結果には、価格更新レポートに表示する縦列を指定するためのカラムセレクターがあります。青色の歯車アイコンをクリックすると、ポップアップが表示され、カラムを選択できます。

歯車アイコンのカラムセレクターをクリックすると、お好みの項目を縦列に追加できます。すべての縦列は分類可能で、範囲を指定できるスライダーがあります。

価格の更新

横列を選択すると、「価格更新」ボタンが表示されます。ボタンをクリックすると、非表示になっていない、購入可能な製品の価格が更新されます。

選択した製品の価格の更新

価格を更新した製品は、参照用のスプレッドシートとしてダウンロードできます。

デスクトップタイル

Ascendデスクトップは、製品の価格が正しく更新されると、通知を表示します。デスクトップタイルの「価格更新」には、更新された価格とともにラベル付けが必要な製品の数量を示す数字が表示されます。

「価格更新フォーム」は、「ツール」タブのメニューオプションからアクセスできます。

価格更新ラベルのフォーム

「価格更新ラベルのフォーム」には、価格が更新された製品の一覧が表示されます。すべての横列はフィルタリングできます。

ラベル

「ラベル」をクリックすると、印刷ダイアログが表示されます。




Feedback and Knowledge Base